EAST1 SUPER MOTO
Endurance R2
in
NIKKO
2012.09.30















DLはこちらからお願い致します。



9月30日、栃木県の日光サーキットでモタード90分耐久が行われます。

コンセプトは前回に引き続き徹底的にレースを楽しむ事。速く走る事だけが目標のレースでは有りません。
レース未経験の方同士でも皆な一緒にゴールを目指して楽しんで頂けるような耐久レースです。

R1はウエット路面ながら皆さん物凄く盛り上がっていました。日光サーキットは気持ちよく開けていけるコーナーも多く、走って楽しいサーキットです。

R1に出場されたライダーの皆様は二回目のお祭りとして、まだ参加した事が無い方は是非耐久の楽しさを満喫して下さい!。


楽しむためのレースですが、レギュレーションは厳守し、安全面に関しては各自責任を持って参加して下さい。特にウエアーに関しましてレギュレーション上はプロテクション効果の有るモトクロスウエアーでも参加可能になっていますが、レザースーツ(皮ツナギ)を強く推奨します。

詳しいレギュレーションは公式ルールブックに記載して有りますので必ず確認して下さい。



・主催
Gスタッフ 
 〒166-0015 東京都杉並区成田東3-13-12
 TEL 03-3313-7676
 FAX 03-5913-7282


・開催日
2012年9月30日


・開催場所
日光サーキット


・参加資格
特に無し。
未成年の方は保護者の同意書が必要です。

・参加費
一般チーム
1チーム19000円+保険料1名500円
日光ライセンス所有者1名に付き1000円割引となります(1チーム3名まで)


・開催クラス
SM-1
4ストローク290cc以上、2ストローク175cc以上
SM-2
4ストローク175cc〜250cc、2ストローク100cc〜125cc
SM-3
一般市販車/4ストローク231cc〜250cc
レーサー/4ストローク85cc〜150cc、2ストローク51cc〜85cc

車両はオフロード、モタード、トレール車とし生産時のシルエットを著しく崩していない事。
(セパレートハンドル取り付けやカウルの装着等)

タイヤはオンロードタイプとしOFFロードタイヤ、トレールタイヤは使用出来ない。
SM-3クラスは公道用一般溝付きタイヤとし、レーシングスリック、レーシングレインは使用出来ない。


ルールーブック

・チーム構成
チーム人数に特に規定は有りません。1名でも5名でもOKです。(2回以上のピットストップ義務が有ります)
マシンは1台でも各自のマシンを使って複数台でもOKです。
SM-1車両とSM-3車両等の違うクラスの車両混合もOKです。(参加クラスは使用している車両の一番上のクラスになります)







・エントリー

エントリーフォーム



・エントリーはレース10日前までとなっています、エントリー期間を厳守して下さい。
・期日を過ぎてのエントリーはレイトフィーとして2000円加算されます。
・スペシャルチームは先着6名とさせて頂きますのでお早めにお申し込み下さい。

お申し込み後直ちに自動返信メールを送信致します。携帯電話からのお申し込みでパソコンからのメールを迷惑設定している場合
gevent56@gmail.com からのメールを受信許可設定してからお申し込みをお願い致します。
PCからエントリーの方で自動返信メールが届かない場合、迷惑メールへの振り分け等も御確認下さい。





・車両レギュレーションの注意点
オイルフィラーキャップとオイルドレンボルトはワイヤーロックを行って下さい。ラジエタークーラント(通常の不凍液)は使用禁止です、水やレース対応冷却液(ヒートブロック等)に交換し、リザーブタンクは空にして下さい。

4ストロークエンジン車は200cc以上のオイルキャッチタンクの装着義務が有りますが、エアクリーナーBOXの代用が認められています。一般公道用市販車両はブロバイガス循環式のためブロバイガス経路とエアクリーナーBOXがノーマル状態の場合基準を満たしています。

排気音量は総合規定でMAXで4サイクル99+5db、2サイクル99db以下となっています。車検時に音量測定は行いませんが消音効果の認められるサイレンサーの装着が義務付けられており、必要に応じて音量を測定する場合が有ります。


必ずルールーブックでレギュレーションの確認をして下さい。


Gスタッフ 
 〒166-0015 東京都杉並区成田東3-13-12
 TEL 03-3313-7676
 FAX 03-5913-7282